FC2ブログ

「赤石」太陽酒造@江井ヶ島 23日

 2010-05-25
明石にラーメン食べに行くだけもナンなんでw
最近ご無沙汰している「赤石」の太陽酒造に挨拶がてら寄った。

s-100523_1418~01


車だったので試飲はぜず、お話だけ伺う。

s-100523_1419~01


聞けば、幻の酒米「野条穂(のじょうぼ)」を復活させてお酒にしていると言う。
本数が少なく(400本生産)分けていただく事はできなかったが、今年は栽培面積を増やし造りも増やすそうだ。

で、その田植え見学会と試飲会が来月あるという。
さっそく携帯のスケジュールに登録しておいた。

ご興味ある方は、どうぞご参加下さい。

日時:平成22年6月13日(日)am9:30
集合場所:山陽電鉄江井ヶ島駅改札口
参加費:1,000円
申し込み:太陽酒造 TEL 078-946-1153

昨年の神戸新聞東播磨版の記事
スポンサーサイト



ななまる@西明石 23日

 2010-05-25
s-100523_1357~01

鶏白湯専門の西宮の「たんろん」と、ここ西明石の「ななまる」が淡麗系に挑戦というコラボ企画。
塩ダレ・魚介・鶏清湯というお題で両店工夫を凝らしていた。

s-100523_1354~01

スープをひと口飲むと、鶏の旨味の後から心地よい渋みが感じられる。
たぶん貝類からのダシが出ているのだろう。
少し濁りがあり脂が浮いてあるが、この渋みで脂っこさは感じない。
淡麗と言いながらコクがあり、なかなかよくできたスープだ。
表面を焼いた鶏チャーシューもよくなじんでいる。
s-100523_1336~01

麺は細めのやや多加水。スープがよく絡む。
おいしくて、思わずグイグイ食べてしまった。
s-100523_1337~01

続いて、こちらのレギュラーのらーめん(鶏白湯)
スープは醤油角が立ってなく、鶏の旨味が充分引き出されてるが鶏臭はない。
豚肉のチャーシューは、程良く煮込まれていてスープになじんでいる。
s-100523_1348~01

麺は先ほどよりやや太めの平打ち麺。モチッとした食感がやや粘度のあるスープに合っている。
s-100523_1348~02

清算時、すぐ近くのパーキング利用券を渡すと、駐車代として100円くれた。
サービスのアメちゃんがかごに盛ってあるところといい、なかなか気遣いがあるお店だった。
s-100523_1330~01


また今度、軽の車検の時に来たいな~


店名:ななまる
住所:明石市小久保1-1-16 池野ビル1F
電話:078-923-5070
営業:11:30~14:00 18:00~21:00
  (日・祝は昼のみ)
定休日:水曜日

ユーザー車検@魚崎 20日

 2010-05-23
インターネット予約システム で
予約をして
神戸運輸監理部兵庫陸運部@魚崎へ行った。
s-syaken4.jpg

平成13年ステップワゴン2000cc

用紙代      50円
検査料(印紙)1,700円
重量税(印紙)40,000円
自賠責24ヶ月 22,470円
-----------------------
計      64,220円 を支払い、用紙に記入。
s-syaken1.jpg

12時45分受け付け開始で13時30分検査完了。
整備不備も無く実費のみ。
2台の車検が交互にあり、1年に1度来ているのだが全然慣れず、検査ラインに入るとドキドキする。
s-syaken2.jpg

昨年1台「軽」に代えたので、来年は軽自動車協会(玉津)まで行かなければならない。

s-syaken3.jpg

あのラーメン屋さんでお昼を食べようw

和牛切り落とし定食 まめ牛@香櫨園

 2010-05-20
何人かの方がブログに書かれていて、地元なのに知らんかった…orz と、
確認のため行ってきたw
阪神香櫨園駅の南西 ファッションホテル横のビル2階 道から良く見える。
mamesoto3.jpg

「切り落とし定食」880円 (時間制限60分)
SN3J0236.jpg

ここは以前に、グルメブロガーたかおさんがリポートされていた神戸の焼肉屋「わぎゅうや」と同じ肉屋さんから仕入れているらしい。(あちらは780円)
mamenikuyaki3.jpg

特選黒毛和牛せせり肉を目の前で炭火で焼いて食べられる。
このお肉とごはんが食べ放題でサラダと味噌汁、もやしのナムルが付いてきた。
切り落としといっても結構いい肉で、サシが入っているのもある。
s-mamenama.jpg

みそだれで揉み込んでいて、つけだれもさっぱりした甘さ。
たまに硬いのが入っていたが、全体的に柔らかい肉質で脂も適当にあり、かなり美味しい。
ごはんも炊き立てで、味も香りも良かった。

記録では、ごはん大盛り3杯と肉5皿という輩がいたとの事。
私は、ごはん2杯とお肉2皿食べて“大人食い”
腹八分目で止めておいた。
1皿でも安いと思う。

ちなみにディナーも激安で、「ビックリコース」2,980円(2時間)
内容は和牛ロース・カルビ・とりもも・豚カルビ
ホルモン・すじ・野菜・ウィンナーが、食べ放題。
飲み物もビンビール以外飲み放題。

さらに、今週の金・土・日(5/21,22,23)はファミリーデー(3人以上)で、これが1,980円(90分)らしい。
5人で行っても1万切るがな(微笑み)

店の人も大変感じが良く接客が丁寧で、たまに激安店で出くわす『安くで食わせてやってる』という態度がまったくない。
個室(オープン)も5部屋くらいあり、なかなかおすすめのお店だ。

レジで会計を済ませると、駐車場のサービス券をくれた。
おかげで精算機で200円払わなくてすんだが、こんなにサービスしてくれていいのだろうかw
mameparking.jpg

詳しくは、ぐるなびや ホームページ で 

【まめ牛(うし)】
住所:西宮市川西町8-24
TEL:0798-23-8929
ランチ  11:00~14:00(L.O.13:30)※予約不可 
ディナー 17:00~23:00(L.O.22:30)※要予約

香櫨園駅北西に提携コインパーキング有り 
定休日:水曜日

※土・日も切り落とし定食やってます。

お料理 直心(じきしん)@西宮 14日

 2010-05-15
遅い母の日で、妻・義母・母をお得意先の「お料理直心さん」へ招待したが、
義母の都合が悪くなり私が同席した。

まずは食前酒に西山酒造(小鼓)の「ブランジー梅申」をロックでたのむ。
最初から飛ばさないよう、チェイサー(お冷や)も忘れずw
これは日本酒蔵の小鼓がもつホワイトブランデー蒸留所のブランデーと清酒で南紅梅を漬け込んだもの。
口当りが柔らかく、たっぷり抽出された梅のエキスが胃をやさしく刺激する。

今日はどんな料理が食べられるのだろう?とワクワクしていると、
最初の料理、「胡麻豆腐の由良ウニのせ」が出てきた。
s-DSCF6153.jpg

まだ梅酒が残っていたが、これは食後酒にするとしてw
「白鷹 宮水の郷」を追加。
これは地元西宮の白鷹が地元限定で出しているお酒。
錫のチロリでぬる燗に温められ、やさしくのどを通っていく。
うにの香りと胡麻豆腐の旨味がお酒で増幅されるようだ。
普通のウニは、苦味が出て日本酒にはあまり合わないが、
この淡路由良のウニはミョウバンを使っていないのですごく合う。
s-DSCF6155.jpg

次に「徳島のタコとイカの刺身」
塩だけでいただく。
タコのコリコリとした歯ごたえとイカのねっとりとした旨味がなんとも言えない。
酒がすすむw
s-DSCF6156.jpg

コリコリ感を楽しんでいると、油の香ばしい香りと音が聞こえてきた。
「アピオスの素揚げ」
塩でいただく。
s-DSCF6158.jpg

アピオスという名前を初めて聞いたのだが、最初ムカゴかと思った。
きめ細かくねっとりとした食感でムカゴというよりサツマイモみたいな感じ。
ググってみると、北アメリカ原産でインディアンが戦う前に食べたとか。
栄養的に極めて優れた食品で、古来強精食とされてきたようである。
なんだか元気が出てきたような気がするw
s-DSCF6157.jpg

次に出てきたのが、「椎茸と小松菜の胡麻みそ和え」
あられも入って香ばしい。
燗酒が残っていたが、「宮水の郷 無濾過生」を注文。
先程の“生”版
まろやかさとコクを出すため、1年冷蔵庫で寝かせて納品している。
こちらも小ぶりの錫のチロリに良く冷やされておいしい。
s-DSCF6160.jpg

次に「あまガレイとWワカメの椀物」
マコガレイのことを明石ではあまガレイと呼ぶらしい。
主役はもちろん美味しいのだが、脇役のワカメと葉っぱが肉厚でうまい。
大将に聞くと、この葉っぱはオカワカメで中国では「雲南百薬」とよばれ漢方として重宝されてるらしい。
またまた元気が出てきた気がするww
残していた燗酒と合わす。
s-DSCF6161.jpg

次にお刺身。
すずきとかます
s-DSCF6163.jpg
かますは皮のところが美味しいので、炙って出しているとのこと
あしらいのシソの花もきれい。思わず口にするとシソの香りが心地よく鼻に抜けた。
s-DSCF6165.jpg

「子鮎の南蛮漬け」
なかわたのほろ苦さで酒がすすむ
付け合せの白ネギにも甘酢が染みていて、これも酒のアテに
s-DSCF6166.jpg

「いさぎの焼いたん」
s-DSCF6168.jpg

「淡路のもずく」※ピンボケ…
沖縄もずくのように結構太め。淡路にもこんなもずくが採れるんですね。
s-DSCF6169.jpg

「コハダの酢締め」
醤油なしで、鮫皮でおろしたワサビをつけていただく。
コハダって淡白な魚だと思っていたが、結構脂がのってて驚いた。
フライングで頼んだ「赤石 おり酒」が口の中の脂分を落としてくれて、また次を食べたくなる。
s-DSCF6170.jpg

この濃い紫のだし巻きのようなものは・・・
「なすびのたいたん」
s-DSCF6171.jpg
UP!
s-DSCF6172.jpg

「さつまいもの揚げたん」
s-DSCF6173.jpg

「ペコロス(小玉ねぎ)の揚げたん」
s-DSCF6174.jpg

「白魚とミツバのかき揚げ」
白魚の食感とミツバの香りがなんとも言えない。
s-DSCF6175.jpg

「エビの炊き込みご飯」
自家製(親戚のおばさん?)のお漬物と昆布の佃煮
s-DSCF6176.jpg
土鍋で炊いているので、米の一粒一粒がおいしい。
s-DSCF6177.jpg

おかわりは、おこげで
s-DSCF6178.jpg

最後の「河内晩柑のゼリー」
すっきりとした甘さと和製グレープフルーツと言われているだけあって、心地よいほろ苦さがある。
s-DSCF6179.jpg

こちらで食べさせていただくと、いつもあっという間に時間が過ぎる。
大将の包丁捌きを見ていると、次の料理を待つ間も全然気にならない。
むしろ、その間が楽しい。
7時に入り、気がついたら10時をまわっていた。
最後に熱いお茶をいただき、ほろ酔い気分で“竜宮城”をあとにした。
今度いつ来れるだろうか。。。?

今回は6千円のコース(税、飲み物別)
他に1万円のコースも有り
食べログでも1位の人気のお店なので、必ず御予約を

【お料理 直心(じきしん)】
住所 西宮市神楽町1番29号
電話 0798-22-2225
営業時間 17:30~
定休日 日曜日
最寄り駅 阪神西宮 JRさくら夙川

限定コラボ 淡麗コク塩らぁめん@たんろん

 2010-05-15
西明石の「ななまる」とのコラボ企画「鶏清湯(チンタン)」「魚介」「塩ダレ」で作る淡麗コク塩らぁめん(750円)
tanron5.jpg
淡麗といいながら、鶏と魚介系のだしがきいてコクがある。
トッピングは薄切りチャーシュー2枚、鶏チャーシュー1枚、味玉ハーフ、メンマ、ネギ、海苔。
このスープには鶏チャーシューがよく合う。

麺は棣鄂の平打ち縮れ麺
コクのあるスープにしっかり絡む。そして麺自体の旨味も有り。
tanron2.jpg

このラーメン限定の「具沢山の替飯」(100円)もセットで注文
具は、鶏チャーシュー2枚、干しえび、山椒ちりめん、茶漬けあられ、海苔、わさび
tanron3.jpg
残したラーメンのスープを投入して、出汁茶漬け風にいただく。
これまた鶏チャーシュがよく合い、わさびの香りとツーンが食欲をそそる。
tanron4.jpg

淡麗と聞いてちょっと想像がつかなかったが、「たんろん」らしくてなかなか美味しいラーメンだった。

3連食・・・ 10日

 2010-05-12
1軒目 「そらの星」@旭区大宮
大阪の家系で名前が出てくる「そらの星」に行った。
sora_soto.jpg

券売機でラーメン並600円を買う。
sora_kenbaiki.jpg

ライスが無料のようだが、後があるので遠慮した。
家系って神戸の味濱屋でしか食べた事が無いのだが、デフォを頼んだせいか結構マイルド
sora_ramen.jpg

「麺硬め、味濃いめ、鶏油多い」がそれらしいのかな?
sora_menu.jpg


2軒目 「光龍益」@都島
koryu_soto.jpg

目の前で丁寧に作ってくれるラーメンは、旨味が深く、こってりしているが後味スッキリ。上品な「天下一品」のよう。
koryu_ramen.jpg

しかし、麺が普通で少し残念。
前回、季節限定のつけ麺を食べた時は、太めでおいしかったのだが。
POPに「にんにくと相性かいい」と書かれていたので頼むと、目の前で1個か半個?クラッシュしてくれた。
でも、香りと味が強すぎてせっかくの旨味がわからなくなってしまった…
koryu_men.jpg

つけ麺。今年は1ヶ月早く、6月から開始予定とのこと。


3軒目 「つけ麺 紋次郎」@福島
あの煮干ラーメン玉五郎のつけ麺専門店。
monji_soto.jpg

券売機でつけ麺を買いしばらく待つ。
monji_kenbaiki.jpg

つけ汁には魚粉が盛ってあり、醤油少なめの豚骨味。
monji_tsuke.jpg

甘い!
3杯目のせいもあるのだが、この甘みが邪魔になる。
テーブルに玉ねぎのみじん切りやゆずの粉末もあるのだが、それも効かない…
有名な浅草開化楼の麺らしいが、硬めで旨味が感じられない。
もう少し長めに湯がいて欲しいな~
monji_men.jpg

スープ割をして焼き石を入れてもらうと甘みが少し和らいだ。
monji_soup.jpg


家に帰るなり、1時間近くトイレで過ごす。
ちょっと無茶しちゃったかなw

野球観戦 9日

 2010-05-09
今日は甲子園の広島戦も気になったが、二男の高校の練習試合を観に行った。
昨年甲子園に70年ぶりに出た影響か?今年の新入部員が約60人。
2・3年を合わせると130人の大所帯。
1年坊主なので当然試合には出してもらえず、部員が多過ぎてどこに居るのかわからないw
(この画像で約2/3の人数。残りはトレーニングや他校に遠征)
kwangaku1.jpg

試合が終わり、同じ敷地内の大学生協で昼飯を食べる。
いろいろあったのだが、カツカレー(400円)を注文。
学生向けにライスが結構な量なのだが、その割にはルーが少ない。
福神漬けも見当たらなかったので、余ったライスを皿にこすり付けてなんとか食べきった。
甲子園のカレー(500円)よりコスパ有りw
kwangaku_baseball2.jpg
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

hamaebisu

Author:hamaebisu
酒とラーメンをこよなく愛する
灘西宮ユアサ酒店三代目
地元西宮を中心に食べ歩いたり、店の商品に手をつけたり・・・
ブログと言うか日記です。(笑)

ユアサ酒店
西宮市東町2丁目1-29
営業時間9:00~19:00
定休日 毎週日曜日

カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: